チタンアートジュエリー&クラフト アトリエYOU

京都からチタンアートジュエリー&クラフト アトリエYOUを紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時代祭

昨日10月22日は京都の三大祭りの一つ「時代祭」でした!!
平安神宮近くで展示会があったんですが、当番の帰りに
見てきました。

時代祭は動く時代絵巻とも言われ、京の歴史を明治維新から平安時代へと
さかのぼっての巡行でした。


今年はなぜか、「ミス・インターナショナル」61人が親善PR行事の一環として行列の前を
歩いたみたいです。
雨が降ってきたため途中で巡行をやめたみたいですが・・・。
時代祭1
時代祭2
時代祭3

祇園祭④ 山鋒巡行

祇園祭山鋒巡行で函谷鋒(かんこぼこ)を曳(ひ)いてきました。
今年は過去数回しかない梅雨明けでの祇園祭山鋒巡行でした。

朝7時に鋒町に着きましたが、それからぐんぐん気温が上がり
鉾を曳いている私たちにとっては過酷そのものでした。
しかし、見ているお客さんもかなり暑く大変やったと思います。

祇園祭2

今年は初めて鉾を量ると言うことでした。
結果は函谷鋒は11.39トンでした。2番目に重いそうです。
祇園祭3

祇園祭 ③粽売り&コンチキチン♪

昨日は粽(ちまき)売りをしました!
この粽は食べるものではなく、玄関先に飾るものです。
元来、ちまきは和名「茅まき」で、茅に特別な霊性を認めた日本古来の
考え方から、厄難消除のために、玄関の外側に飾るものです。

毎年、祇園祭になると新しい「ちまき」に取り替えるならわしに
なっているようです。

この「ちまき」はもともと、おはらい、の信仰から生まれたものですが、
同時に古都の風物でもあります。

コンチキチンの祇園ばやしは能楽の影響を色濃くうけています。
巡行のときは交代要員を入れて約40名が鉾に乗り込んでいます。
曲目は30曲余りあり、それぞれの山鋒独自のものといわれます。



祇園祭

祇園祭② 鉾建て

10日から各山鉾町で山や鉾が建てられました。
この鉾建ては最大で12トンとも言われる鉾を釘を一切使わずに
”縄がらみ”と云われる手法で組み上げていきますが、荒縄は大きな
鉾では5000mも使用するといわれています。

鉾を動かす車輪の部分も数多くのパーツに分かれています。
これを1つの大きな車輪にしていきます。

函谷鉾では今年前輪2つを新しくしました。
車輪は辻回しの時に横にスライドさす為にどうしても負担がかかるみたいです。
スムーズにスライドさす為に細長い竹を敷き詰めて水に濡らした後で車輪を乗せて
横にスライドさせます。
お客さんは豪快に1回や2回で辻回しすると歓声や拍手をされますが、通常は3回くらいで
辻回しするのが厳か!?で良いみたいです。
ちなみに1回で辻回しをしても、鉾の上で奏でているお囃子の曲が弾き終わらないと
前に進めなくて、その場で待っていなくてはならないようです。
(よく似ていて聞き分けがつきにくいですが、場所場所でお囃子の曲があります)

後輪は来年以降に新しくするみたいです。
(おととしの大雨でかなり痛んだみたいです)

今日から歩行者天国も始まりますので装飾品や車輪や一部見える荒縄の編み方も
見てみてはいかがでしょうか?








祇園祭① くじ取り式

アトリエYOUは全国のデパートに催事として行かせていただくので、
全国のアトリエYOUのお客様に、京都ファンの方になるべく
今の京都を知ってもらいたいと思ってます。

まずは、1ヶ月間に亘る祇園祭です。

祇園祭と言うと山鉾巡行だけのように思われがちですが、実は7月1日から
7月31日までが祇園祭ということになってます。
クライマックスとなる山鉾巡行と神幸祭(いずれも17日)には、もの凄い人が
ごらんになられます。

先日、くじ取り式が行われました。
祇園祭に32基ある山鉾の巡行の順番を決める為です。
くじ取りは、巡行順をめぐり山鉾町の争いが絶えなかったため
1500(明応9)年に始まったそうです。



先頭の長刀鉾に続く「山一番」は、11年ぶりに孟宗(もうそう)山が引き当てました。
長刀鉾や函谷鉾などは「くじとらず」で順番が決まってます。



«  | HOME | 

プロフィール

atelieryou

Author:atelieryou
加藤良紀
京都で生まれ
父・加藤洋一の下、
チタンクラフト&ジュエリーを
制作しています。
アトリエYOUのホームページと
ブログは私が管理しています。

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。